庭のお花   

2017年 04月 18日

桜ばかり続いたのでお庭の花でも。
c0064678_14174560.jpg
と思ったのですが、ジュリとはスケール感やバランスがイマイチ絵にならない、の図。
c0064678_1418299.jpg

例年は手前のビバーナムティヌス、紅花トキワマンサクの順に花を咲かせるのが
今年は同時期に開花。
天候の影響なのか、それともママちゃんによるオカンの床屋的大胆な剪定が影響したのか?

ビバーナム、トキワマンサク共にズバっと枝を整理したおかげで
姿を消したかと思われたグラウンドカバーに植えたベロニカオックスフォードが復活しました。
植物の育て方にある半日陰というのは加減が難しいと痛感した次第です。



にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

↓インスタグラム始めました
インスタバナー


[PR]

by kubihuri-shinchan | 2017-04-18 14:22 | 趣味の園芸 | Comments(2)

Commented by ぽこにゃん at 2017-04-19 08:21 x
私もろくな知識も持たずにホスタと言う多年草を植え、ネットで後から薄日が当たる程度が良いと知り、失敗したかなあなんて思ってます。
植物に対する知識が皆無なのでこれから色々と勉強していかなくちゃと思ってます。
ところで、猫達は植えた植物の葉を食べようとしますが、ジュリちゃんはイタズラとかしません?
Commented by kubihuri-shinchan at 2017-04-19 22:08
ぽこにゃんさん
ホスタというのも熱心に栽培するマニアの人たちがいるみたいですね。

ジュリは道端に生えてる特定の草は食べようとしますが
庭や家の中にある植物はそれほどイタズラはしないですね。
ただし、暇を持て余してると八つ当たりに葉っぱをちぎったりします。

<< 日曜日のラン デブ桜 >>