2012年 09月 24日 ( 1 )   

プランニング7 キッチン設備2   

2012年 09月 24日

住宅設備の中でもトップクラスの重要度を持つであろうキッチン。
お値段もけっこうなウェイトを占めてしまいます。

しかし世の奥様方にとっては最も譲れない部分でしょう。
料理をしない旦那衆にとっては決して侵してはならない神の領域です。
つまりはカミさんの意見が絶対なわけで。

仮に自分の好みがダーク系だろうが鏡面仕上げだろうが
カミさんが白のマット系が良いと言ったら絶対逆らってはいけないのです。
幸いウチの場合はそれほど極端に好みが分かれる事はないのですが。

住宅展示場と同様に、各設備メーカーのショールームも回りましたよ。
TOTO、サンウェーブ、タカラホーロー、パナソニック等。
それから「住まいの夢博」やガス会社のイベントの各メーカーのブースも。

今回のプランの場合、とりあえず入っている標準品はEIDAIでした。
このキッチンを納得いくようにカスタマイズすると結構な金額です。
当初見積りの+40万以上になってしまいました。

そこでトリプルIHが諦めきれないカミさんはパナソニック仕様の見積りも出してもらう事に。
するとなんと言う事でしょう!20万以上安くなっているではありませんか。

はい、決定。
c0064678_1137100.jpg

もちろんビルトインオーブンを将来の夢に託したりとか調整した部分はあります。
トリプルIHだと魚焼きグリルが付かないとかありますが
カミさん曰く、魚を焼く方法はいくらでもある!
もう、完全におまかせです。

と言う訳で、無事パナのリビングステーションが入る事になりました。
めでたし、めでたし。



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村
[PR]

by kubihuri-shinchan | 2012-09-24 11:03 | House 胎動編 | Comments(3)