「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:車( 43 )   

ようやくエス   

2015年 08月 02日

発売以来、市内の販売店を巡回していたS660の試乗車がようやく地元の販売店に帰ってきました。
よりによって8月に!オープンカーには最悪の季節!!

せっかく営業マンが電話をくれたので行ってきました。
せめて午前中一番早い時間、意地でオープン。
c0064678_1734159.jpg

先日マツダロードスターに乗ってみて、
比較すると幌の脱着も少々面倒で荷物の全く積めないS660は正直厳しいかなと思っていました。

しかし走らせるとこれは楽しい!(汗だく)
久しぶりにエンジンを回して楽しいクルマ。(汗だく)
しかも軽だから回さないと仕方ないという言い訳がまかり通るし。(汗だく)
エンジンを回したいタイプの人にはたまらない、(汗だく)
Nシリーズのエンジンをベースとした物を積んでいるとは思えないです。(汗だく)

ロードスターは高原をクルージングしたくなるのに対し、
S660は街中でも楽しい車でした。(汗だく)


ちなみに偶然BMWのZ4に乗る機会にも恵まれました。(やはり炎天下)
まあ、こっちは欲しいかどうかと言うとちょっと違う気がしますが。(汗だく)



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
[PR]

by kubihuri-shinchan | 2015-08-02 17:32 | | Comments(0)

ロードスター!!!   

2015年 06月 27日

国道120号をさらに進み、山を越えて宇都宮ICを目指します。
丸沼高原から金精峠を抜けて奥日光といろは坂を通るコースです。ここからが本番。

片品村を走っていくと交通量も減って、少し雲が出てきた事もありオープンで走るには快適そのもの。
丸沼高原を過ぎる頃には周りに車はほとんど無くなり思いっきり走る事ができました。
もちろん借り物だし慣れないFRスポーツカーという事でそんなに攻めるわけにはいきません。
それでも山道をオープンスポーツで走り回るという贅沢なひと時を堪能しました。
c0064678_10202413.jpg

おそらく速さを追求する人には色々物足りない部分も多いでしょうが、
自分には十分楽しく走れる性能かと思われます。
全開で走るには1500ccくらいがちょうどいいかも。(登り限定、下りは無理)
十何年振りのヒール&トゥはなかなか上手く決まりませんでしたけれど。

ちょっと思ったのは、MTも楽しいですがどうしてもクラッチを踏みたいというのでなければ
ATのパドルシフトも別の楽しさがあるんじゃないかという事。
まあでも買うならやっぱりMTになっちゃうでしょうけどね。

そう言えばシートはサイドサポートがあまり張り出しているタイプではないのですが
コーナーで身体が振られたという記憶がありません。
さりげなくサポートしてくれているシートのようです。
少し小振りなシートなので深いバケットタイプにすると横幅の大きな人は窮屈になってしまうのでちょうどいいバランスなのでしょう。
ちなみに幌を閉めても身長180cmでも頭がつかえないそうです。


金精峠の下りは後ろに速いBMWが付いてしまったために
かなりハイペースで下りるハメになりました。(パスさせるタイミングが見つからなかった)
しかも所々ウエットで落葉の吹きだまりがあるという。
こういう時は慣れている車の方がいいのですが、
そんな状態でもなかなかコントローラブルだったのは流石というべきか。

湯ノ湖でちょっと休憩後、戦場ヶ原を走っているととうとう雨が降り出してしまいました。
それでも助手席に誰か乗っていればちょっと身体を捻ればそのまま幌をクローズできます。
(慣れれば運転しながらでも開閉出来そうでかえって危ないかも。)
2、3代目はわからないのですが、初代のように幌カバーを脱着したりリアウインドウの収納に気を使ったりする必要がないのはホントありがたいです。

中禅寺湖まで下りてくると交通量も多く、いろは坂は超スローペース。
もっともいろは坂は自分で走りを楽しむよりも観光バスで左右に揺られながらキャーキャー騒ぐのが一番楽しいと思います。
遠足とかで隣に女の子が座ってたら言う事なし。

そんな訳で18時ジャストにディーラーに帰還。
全行程約360km、給油量20L弱。約18km/Lの燃費です。
たぶんGTで同じコースを走ったらこの半分くらい。素晴らしい。

1日走ってみて、
速さを追求する車ではもちろんないけれど、非常に楽しい車でした。
天気さえ悪くなければオープンで走るだけで満足できるかも。花粉症でなければという条件付きですが。

もし自分で所有するとして気になるとしたら…
300万オーバーになるという値段の問題はさておき、音が好みとはちょっと違うという事。
特に低回転域は雑に聞こえるような気がします。
これは初代の方が印象が良かったかも。
もっともマフラーでも変えてやれば解決する程度の話だと思いますが。
c0064678_10275644.jpg

こうなるとS660の試乗も早いうちにしたいところです。
後はFIAT版がいつ出るのか?



マツダが行なっているモニターキャンペーン、
時間をかけてある程度の距離を走れるので普通の試乗とは比べ物にならない量の情報を得る事ができます。
事実カミさんの1週間借りたジュリエッタに対する印象を考えたら、すごい効果です。
ぜひ他のメーカーでもやって欲しい。

1日MTに乗って自分の車に戻ったら思わずクラッチと間違えてブレーキ踏みそうになったり
シフトレバーの方向が一瞬わからなくなったりする後遺症もありましたけどね。




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
[PR]

by kubihuri-shinchan | 2015-06-27 10:30 | | Comments(4)

ロードスター!!   

2015年 06月 26日

引き続きモニターキャペーンのロードスター。
東北道から北関東道を経て関越道までやってきました。

普段がAMTのセレスピードなのでシフトチェンジは気にならないのですが
停止する時にうっかりクラッチを切り忘れそうになります。
高速道路に身体が慣れてしまうと尚更です。

さて一般道に下りてさっそく道を間違えました。
もちろんナビ付きなのですが面倒なので目的地をセットしていませんでした。
すぐに脇道に入ったものの思ったより狭い道、それでも車両感覚が非常につかみ易いので全然問題なしです。
ボンネットが見えるって便利。

ところでロードスターの乗り心地について。
さほどガチガチしてるわけでもなく、少なくとも一般道ではアルファGTよりは快適です。
普通の国産セダンを基準に考えられれば良いのですが普段そういうのに乗ってないのでさっぱりわかりません。

ちなみにカップホルダーが付いてるのですが、位置がセンターコンソールの一番後ろ。
c0064678_11313123.jpg
つまり肩の後ろ側になるので運転中はもちろん停まっていても身体が固くて上半身が捻られない人はドリンクを取る事ができません。
助手席側はフロントコンソールに付けられるそうです。

それから細かい話かもしれませんがコクピットがタイトなせいでステアリングを握った腕がエアコンの吹き出し口に被ってしまうので腕ばかり冷やされてしまうのが少々気になります。
身体に直接冷気を当てたい時は持ち手を9時15分から変える必要がありました。
これは風向きを変えるしかないでしょうか。


ここで寄り道。

沼田ICを下りてすぐの原田農園でさくらんぼ狩りをしてきました。
ロードスターの試乗中ですが、自分は走り屋というわけではないので遠出をしたらきちんと観光もしないと。
ここはバスツアーも受け入れている大きな施設でズラッと並んだ観光バスと妙齢のおじちゃんとおばちゃんがひしめき合っていました。
カミさんによるとトイレに行くのも一苦労だったそうです。

じいさんばあさんにさくらんぼを食い尽くされていないかと思いましたが
その心配は杞憂でした。
c0064678_11352078.jpg

頭上にはサクランボが鈴なり。
昼ご飯はさくらんぼです。
ハシゴがあるので高い枝の先にも手が届きます。美味しいのは上の方にあるのです。
あっという間の30分でした。今思えばアレが貪るというヤツでした。
また来年来よう。

さくらんぼでお腹が一杯になった後は国道120号をさらに進み次の目的地へ。
再び幌を下げて初夏のちょっっとばかり暑い日差しの中、さすがに一般道なのでのんびりペースで向かったのは
天然記念物及び名勝に指定されている吹割の滝。一度見てみたかった所です。
c0064678_11354389.jpg


ところでロードスターの返却は18時まで。この時点で15時近く。
あまり時間がないので遊歩道を1周して出発しました。

120号をさらに奥に進みます。
次回、山越え。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
[PR]

by kubihuri-shinchan | 2015-06-26 11:38 | | Comments(0)

新型ロードスター!   

2015年 06月 25日

マツダのモニターキャンペーンでロードスター(6MT)を1日走らせてきました。
GTがダメになったら乗ってみたい車の候補の1つ。死ぬ前に1度くらいはオープンを所有してみたいものです。
c0064678_11133883.jpg
実車はソウルレッドプレミアムメタリック。やっぱり赤はいいですね。テンション上がる!

座ってみての印象です。
c0064678_11185091.jpg
ボンネットが見えます。
今までボンネットが見える車と言えば教習車か免許センターの試験車両の他はあまり経験がないのでそれだけで新鮮。
初代NA型には乗った事がありますがこれはボンネットが見えたかどうかは記憶が定かでありません。(見えたかも)

一通りのレクチャーを受けて走り出してまず感じたのはクラッチがスムース。
最近乗ったMTはパンダか500だったか。
今時の国産MTに乗っていなかったのでわからないのですが
試験用セドリック等を別にすればこれだけクラッチミートが楽な車は経験がありませんでした。
ホンダはダイレクトと言えば聞こえはいいですがけっこうガツンと繋がったしGTーRは重くて大変。
そう言えばNA型も扱いやすかった気がします。
幸い渋滞路はなかったのですがほとんど半クラも意識せずに走れたので多少混んだ都市部の道でも大丈夫そう。

クラッチペダルの位置がどうしても右寄りなのと高さが足踏みサイドブレーキ並みなのが気になりましたがポジション決めて走り始めれば問題ないし慣れれば関係ないと思われます。
エンジンが始動しないなと思ったらブレーキだと思ってクラッチを踏んでいた事は多々ありましたが。
それとリバースギアの入れ方を聞き忘れてちょっと苦労しました。
正解は下に押して入れる。いじってるうちに発見しましたが要事前確認事項と思われます。
普通の試乗なら営業マンが隣に乗ってるので問題ないでしょうけど。

幌は開けたまま早速高速に乗りましたが、時速80km程度なら髪の乱れは最小限です。
この日は天候に恵まれ絶好のオープン日和と言うよりハッキリ言って暑かった。日焼け止め必須。
このまま走るわけにもいかないので最初のSAで幌を上げる事に。
幌の開け閉めは片手で超簡単。これなら電動トップはいらないです。
c0064678_11295732.jpg
たまたま見つけた初代ボクスターと並べてみました。
ボクスターってこうして見ると小さいですね。

で、クローズにしたのでそれなりに飛ばしてみました。
1500ccの131PSですが車重が軽いせいか高速の追い越し車線を走った感じは普通の2リッター車に近い感覚じゃないでしょうか。
旧型との比較はわかりませんが低回転からの加速も1.5としてはまあまあ。
20年前の1.6よりはトルクがあるようです。

しかしながら風切り音その他は流石に追い越し車線のペースだと助手席との会話に若干支障をきたします。
ポンコツの初代フィットよりはマシか。
やはりあまり高速クルージング向けではないかもしれません。
2リッターエンジンを望む声も多いようですが、これ以上速くてもうるさくてかなわない気がします。
ハイペースでも十分な安定感はあるし、のんびり走ってもいいのですが
2時間も高速を走っていると少々飽きて(疲れて?)きます。そこらへんはGTカーじゃないですから。

さて高速を下りて〜
次回、一般道。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
[PR]

by kubihuri-shinchan | 2015-06-25 11:38 | | Comments(2)

洗×洗   

2015年 05月 10日

洗車2台はやっぱりキツい!
デカい方は普段洗車機にぶっ込むのですが細かい汚れもあるのでたまには手で洗わないと。
c0064678_11514879.jpg

ただし雑巾絞りを2台分続けると手の皮がもう限界。
わりと肌がデリケートなので冬場にゴム手を使ってると1台分もたずに破れたりします。
今日はギリギリ。


最近向いの空き地が買い取られて駐車場になりました。
相変わらず未舗装のままですが、水たまりになる窪地に土砂を入れたのは良いとして
その後雨が少ないので土埃が…

黒い車にはキツい環境です。




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
[PR]

by kubihuri-shinchan | 2015-05-10 12:02 | | Comments(0)

エス!   

2015年 04月 26日

S660を見てきました。
c0064678_12473640.jpg

当初は試乗車として下ろしたものの希望者が殺到してしまったので1日で中止になったそうです。
他所に行けば試乗も出来るのですが、ここはのんびり待とうと思います。

それにしても実車を見ると想像以上にカッコいい。
そして小さい!低い!荷物は全く積めない!
でも面白そう!

昔のBEAT並みとは言わなくても、これでエンジンが良ければ
GTを乗り換えざるをえなくなった時の候補の1台になりそうです。

普段以上に楽しそうに話す営業マンや見に来るお客さんの様子を見ていると
NSXやインテグラがあったベルノ時代を思い出しました。




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
[PR]

by kubihuri-shinchan | 2015-04-26 12:47 | | Comments(2)

スマートキーの罠   

2015年 04月 09日

代車に借りているFITの鍵が開かないと騒いでいたらCR-Vのスペアキーだった。
先日バッグから出した時に入れ替わっていたのに気が付かなかったのでした。
ズボラにもスペアの方は販売店のキーホルダーを付けたままだったので
パッと見、区別がつかないと言うか…
c0064678_15343932.jpg

スマートキーを使っていると普段は鍵そのものを使う事がないために
鍵の形とか印象に残ってないようです。
アナログキーだったらたぶん鍵穴に差した時に気が付きそうなものですが
今まで鍵穴に差し込んだ事も無かったためにその時点でも気が付かず。

便利すぎると言うのも考えものです。(自分のうっかりは棚に上げて)





にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
[PR]

by kubihuri-shinchan | 2015-04-09 15:42 | | Comments(0)

眼鏡っ子   

2015年 04月 06日

日曜日のお花見はやはり中止になってしましました。残念。

さて土曜日にちょっとだけ時間があったので以前からどうしても気になっていた事を確かめてきました。

新型アルトのAGSはそんなに悪いのか?という事。
シングルの油圧自動クラッチシステム、ヨーロッパでは割とポピュラーでしたが日本車では初めて?
MT派からもAT派からもケチョンケチョンに貶されていますが、ではセレスピード派から見たAGSは?
弟(スズキ自販店長)の感想は「これは売っちゃイカンでしょ!」だそうw
日本人のオートマ感覚では当たり前の反応だと思います。
c0064678_12554793.jpg

実際乗ってみた感想。
普段の癖でそっとアクセルを踏むとスタートだけもたつきますが
ATモードでの変速ショックは思った程ではありませんでした。セレより遥かにマシ。
マニュアルでも癖をつかめば全然問題ないと思います。レバーのアップダウンはセレと逆。
ちなみにターボRSはノーマルアルトに比べてシフトショックは改善されてるそうです。
前評判が悪かっただけにちょっと拍子抜けでした。
首をガクガクしながらまあこんなもんだよねとニヤニヤしようと思ったのに。

ただし耐久性はどうだかわかりません。
AGSはイタリア製と聞きましたが設計がそうなのかパーツだけなのかユニット丸ごとなのかは不明。

車の素性については言及しませんが、
セレ乗りからすればまあ十分な代物だと思います。
ただしそんな風に思える人はごく僅かでしょうけど。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
[PR]

by kubihuri-shinchan | 2015-04-06 13:18 | | Comments(2)

FIT3   

2015年 04月 02日

グラフィックソフトのスキルをあきらかに無駄使いして作ったUSO痛車はともかく
現在ワケありでFITがウチに来ています。

3代目FITはハッキリ言ってデザインが好みでないというあまりよろしくない第一印象のせいか
以前ハイブリッドに試乗した時の印象もあまり記憶に残ってません。
最初は受け入れられなかったデザインも時が経つにつれ普通は良い感じに見えてくるものなんですが
このFIT3はいまだにダメです。良い所が見つけられない。

それでも乗ってしまえば見た目は関係ないと、昨年8月に初代を手放して以来久しぶりに乗ったFIT。

ん〜、なんか違う。

試乗車の時はハイブリッドを意識するあまり気が付かなかったのかもしれませんが
前方の見え方が違っているような気がして何となく車両感覚が掴みづらい。
c0064678_14444935.jpg

HONDAに乗ってン十年。
運転席に座った時の感覚にはどの車にも共通したものがあったのですがこれがどうも違います。

最近のHONDA車全般に感じる違和感をこのFITにも感じてるのかもしれませんが
原因はおそらくインパネまわりのデザイン。
センターコンソールがドライバー側にラウンドしているうえにダッシュボードも斜めってます。
これのおかげで水平感覚が狂ってるような気がします。

一旦こういうのが気になるとダメな性質なんですが、慣れでどうにかなるものなのか?
今コンパクトカーを買えと言われたらやはりコレは選べないかも…




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

走ってみると…
[PR]

by kubihuri-shinchan | 2015-04-02 16:58 | | Comments(2)

落選   

2014年 12月 16日

しばらく前に小型電気自動車の実証実験モニターに応募していたのですが
残念ながら落選となってしまいました。

ホンダのMC-βという縦列複座の超小型電気自動車。
c0064678_2252693.jpg
最終選考の自宅訪問調査に来た時の写真です。全幅1280mm。
車の出し入れだけ運転させてもらいました。

謝礼も出るし、何より面白そうだったのですが…
実験車両ということでなんとサイドの窓ガラスがありません。
このクソ寒い時期に乗らずに済んだというのは良かったのか悪かったのか?




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
[PR]

by kubihuri-shinchan | 2014-12-16 11:12 | | Comments(0)