プランニング14 外観4   

2012年 10月 17日

木工事の最中は現場に行くと服が木粉だらけになってしまい
会社に行く前は気をつけないと裾とか真っ白で電車に乗る事になってしまいますね。

さて今日こそ外観のプランニングを終わらせたいと思います。

間取りと共に外観のデザインは大体決まったので次は外壁の柄と色決め。
BeECORDなので外壁は自動的にエコルデックウォールです。
ダインもいいな〜と思わないでもないのですが、アスリート的には重さは敵だ!ということで
自分にはエコルデックがベストチョイスということにしておきます。

柄パターンはシェイブラインであっさり決まったのですが、問題は色。
カミさんがずいぶん前から、たまご色が好きーと言っていたので
イエローオレンジ系でサンライトイエロー、
そしてやっぱり白もいいよねという事でピュアホワイト
の2候補に絞り込みました。

そして積水ハウスの分譲地を教えてもらい実物のサンプルを見に行ったのでした。
これから決める人は可能な限り実際の施工例を見る事をお勧めします。
それも出来れば積水がまとめて建っている大型分譲地を。
見た目はまんま実物大カタログみたいなものです。
特に外壁はサンプルをショールームで見ても屋外で実物を見ると印象がまるで違います。

で、分譲地に入って最初に目に入ったのがカタログに載ってるような白い家。

…なんか汚れてる…
まさに白は汚れが目立つという見本のような状態です。
たぶん線路が近いから鉄粉が飛んでくるんじゃないかと思いますがどうなんでしょう。
ひょっとしたらタフクリア塗装が採用される前の建物なのかもしれません。

その後サンライトオレンジの建物も見てやっぱりカワイイよねと思いつつ、
ホワイトのシェイブラインの建物も発見しました。
こ、これがジュエルグレイン仕様というヤツか!キレイじゃないの!!
しかも全然汚れてません。

この建物を見た時点でほぼホワイトに決定したと思います。
c0064678_1224356.jpg

その後シミュレーションを繰り返し、正式に全面ホワイトに決定しました。
ちなみにサッシ類も白、ドアやバルコニー以外は基本白の真っ白いおうちです。
外壁以外の汚れ対策は…まあ、マメに掃除しましょうかね。

あれほど白くて四角い家はイヤだ!と言っていたのは誰なんだか?
正面から見たら屋根なんか見えないのでホント真四角の白い家なんですけど。
(要はデザイン次第なんでしょう)

ちなみに車も白は絶対イヤだと思っていたのが最近はアリだと思い始めたり
これが老化による嗜好の変化というヤツなんでしょうか?

まあ、かつて飼っていた犬も猫も白だったりするので白には縁があるのかもしれません。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
[PR]

by kubihuri-shinchan | 2012-10-17 12:11 | House 胎動編 | Comments(0)

<< 木工事12 鍵が…!! プランニング13 外観3 >>